■2008 最新biniri修正

■他店でできたどうしようもない状態
 朝シャンプーしてご来店13時まで「乾くことが無い髪」
履歴:3ヶ月前に縮毛矯正・20日に1回ホームカラー(白髪率60%)
   7/10に根元からチオパーマ(8分放置足らずに5分追加)
   
   根元数センチ以外「トロ毛完成」
   毛髪強度1〜2 熱処理ダメージ2〜3 アルカリダメージ4〜5
   (限りなく5に近い)
   中間〜毛先はペールイエローでした。(画像では確認しにくい)
   外人さんのような髪になってました。油分もなく水が無くなると
   カスカスのホワイトブリーチ毛のようでした


____________________________________
■レシピ公開
 熱炭化でないため「可能」と判断しました。
しかし、ここまで「乾かない髪」久々です。
■ブロック還元(各パーツ分けて)
 ゾーンに分けて還元させる。(後ろ3ブロック、左右2ブロック)
 後ろ30分左右5分、5分塗布
__________________________________
ネープゾーン(盆の窪):ナノリペア(インサイト)原液中間毛先
    根元から毛先 :プレ還元剤7.2カール+CMC10cc+ケラチャージ
            10cc
    根元:7.2+9.2クリームミックス
ヘマチン洗い流し処理
5分経過…毛先グロスフィールで洗い流し・cmc(ベル)1200〜1000〜
     ケラテック(透き通る毛先にヘマチンの黒粒っっを確認?)
3分経過…ぬるま湯でもう少し上から洗い流すヘマチン10倍
     根元にはクセもあるのでクリームミックスは残す。
     かなり薄まっている
_____________________________________
後ろ「セカンドポジション」
そこにサランラップして次のセクションも同様に…
計算して根元に残る還元剤のパワーをネープはかなり薄目…
後ろ「ファーストポジション」の根元の洗い流し具合より
やや濃いめに残す
後ろ「サードポジション」以下同様
根元の7.2+9.2のクリームミックスの濃度を徐々に上げテク

つまり
各ゾーンの根元5〜6cmの還元具合が最後のパネル塗布後3分くらいで均一化する
イメージでコントロールする。(経験です・自己責任で)

塗布に40分掛かるんで…塗り終わりはほぼ「9.2クリーム」単品になり3分放置後…
_____________________________________
還元確認…ベルロcmc2倍希釈塗布(マトリックスブロック)
     ケラチャージ
_____________________________________
シャンプーボールに湯を張ります。
ヘアダイカップを持って「ちゃぷちゃぷ」します。
シャワーは直接髪にあてません…_
ヘマチン洗い流し
ここで…簡単「ラメトリ」をします。
ラメクリ(超薄目)〜ケラチャージ〜ラメ3(超薄目)
____________________________________
中間処理:ベルロCMC〜ナノリペア〜ゲラチャージ〜キトアクア3倍
     やりすぎはねっちょりしますので
____________________________________
ジャンボコームブロー
     多くは語りません「ツインブラシは不要です」
     取り返しの付かない結果をもたらします
     超粗めスケルトンブラシやジャンボロールで…

テンションをかけずに乾かす
*ここで決まります
____________________________________
アイロンプレス 9割乾燥…処理剤の湿り気ぐらい
ワンパネルずつ…乾燥具合を確認しながら…水気が多ければ乾かします。



ワンパネルごとに「蓑毛エクステ」を馴染ませます。表側

アイロンには天竺布を巻きます。下側に来るように持ちます。

エクステの毛を「緩衝毛」として使用します。
ビビリの激しい部分は「リピジュア」を行きます

______________________________________
時間をかけても仕方がないです。ビビリが出たら…

5時間掛かりました。
_____________________________________
思い出したら付け加えていきます

at 10:42, アンテナ, 縮毛矯正レシピ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

■縮毛矯正022


■強敵出現
根元:「はみちん」+9.2クリーム  時間差:ノチュール上塗り
中間:7.2カールミックス+ インナーCMC+ケラチャージ
毛先:中間被せ1:1:1(ベルロミックス)

還元確認後〜グロスフィール〜毛先のみ湯せん〜ケラチャージ〜1400〜ケラビス
流し〜中間処理:ペリセアミックス〜ケラチャージ〜1200〜ケラビス〜CMC~キトアクア〜リピジュア


今回は強敵でした。
ご紹介感謝致します「リリーさん」

at 12:02, アンテナ, 縮毛矯正レシピ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

■ワンダーミックス



g-oの植木です。前回ワンダーのワンタッチで成功した方です。
生えてくる毛までは矯正できませんm(_ _)m

これが噂に聞く
「床還元」の塗布量


還元終了して流した状態



ツインブラシ終了状態


アイロン終了状態

仕上げです


香草カラーを乗せて仕上げました。
新レシピは好調です。

at 18:02, アンテナ, 縮毛矯正レシピ

comments(1), trackbacks(0), pookmark

縮毛矯正_011

■縮毛矯正リベンジ…イタリア人の友人(高校生)


以前、縮毛矯正のモデルをしました。(スタッフ施術)
しっかりもどってしまった…

前回はあの位強く「スパイラル」がくせ毛にかかってました。
毛先もダメージはあり…還元剤はあの「はまけんすぺしゃる」
問題は…考えられるブローでした。もしかしたら…還元不足も(塗布量の不足)…
しかし、私がやった左サイドは問題が無いとのこと?
プレスも時間の関係で右側の一部をしました。(そこも延びてない)
ヘタなだけかも?


中間処理:ケラテック・γケラトース ・キトアクア・ペリセア
ブロー終了後の画像

天竺布使用しました。アイロンのプレートに付くくらい多めにpptを使用しました。
今回は「びしょびしょ」
の状態からブローに入りました。
ビビリそうな髪に結構有効かも…なぜ?「知らん」結果がいいから

at 09:59, アンテナ, 縮毛矯正レシピ

comments(2), trackbacks(0), pookmark

縮毛矯正_010

■40代後半・波状毛・カラー履歴毎月6〜7レベル・ダメージ毛先大

施術前                 施術後カット前
前処理:1400 ブルブルコーム
還元剤:サンコール(根元)・アンダー(盆の窪付近)はまけんスペシャル
    中間毛先・エルマン・スピエラ+ベルロ2:1:1
    ケラテック〜CMC〜γケラトース
流し時に「らめra~E」使用
中間処理:ペリセア・ケラテック・γケラトース ・キトアクア
ブロー:びしょびしょスタート
アイロン:アルちゅー技法〜スループレス

カット終了              仕上がりチェック
*最初の写真に方の最終仕上がり・
 カットしたときに「カッパ」にならない自然な仕上がりです。
 やはり還元点の見極めとブローで仕上がりが変化します。
 以前ほどスキすぎた毛髪・ビビリがアル髪・バックウェーブの毛髪…
 少なくなりました。よって施術方法も進化させます。

at 09:24, アンテナ, 縮毛矯正レシピ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

縮毛矯正_09

■縮毛矯正&白髪染め(アルカリ)
履歴:3ヶ月まえ同じ行程
白髪:生え際に10%未満、吸水性、細毛
   年齢…秘密です。
レシピ:根元…サンコール
    中間…1:1:1
    毛先…エルマン「スピエラ」
    中間処理…毛先ケラテック〜γケラトース  キトアクア多め
         全体CMC,γケラトース 〜キトアクア
   
    ブロー…有る程度乾かしてからブロー
    アイロン…天竺布使用PPTが多いのでアイロンに張り付かないように
         根元「にぎにぎ」毛先「スルー」スピエラを使用してますが
         プレスの必要はない状態。

at 09:01, アンテナ, 縮毛矯正レシピ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

縮毛矯正_08

■連珠毛・ヘナ履歴あり・矯正履歴4ヶ月前

前処理:CMCを軽く…ケラチンを軽く

*タカsanからの頂き物です。使って見ました。

還元剤:サンコール使用(根元)3〜4cmもみもみします。
    「●まけんすぺしゃる」も少々使用しました。
*●まけんsanからの頂き物「配合」は企業秘密です。「しるか」
    毛先はトリートメントで「保護」しました。

綿菓子みたいな毛髪で薬液が浸透しにくいです。
15〜20分放置
途中:ケラテック〜γケラトース にて毛先を強化!!
まだ、根元が硬い?クセが残っている…しかし、指で触ると「膨潤」してました。
軟化している…しかし、クセは残っている。
これ以上放置は危険と判断して、流します。

今回は中間処理はいつもよりたっぷり振りました。
そして、ブロー…今回はあえて「びしょびしょ」からツインブラシで行いました。テンションが掛かりすぎないように細心の注意を払って

アイロン小刻みに「にぎにぎ」技法で

2剤過酸化水素水

ichogoさんの影響ではじめた…
香草カラーです。
今回は縮毛矯正後で入りにくいかな?って思い
HTカラーを使用しました。

さらに、シャンプー後

エルマンさんの新トリートメントを使用しました。
これがかなりの「優れもの」です。
*今回は頂き物のオンパレードです。ミクシーを通じて多くの方と出会い絡んできた結果です。過去最高のできです。次回はもっと上手くなってます。
ご協力してくれた方々に感謝です。

at 13:22, アンテナ, 縮毛矯正レシピ

comments(0), trackbacks(1), pookmark

矯正前のブローについて

■矯正前のブロー・縮毛矯正&デジパーについて個人的見解
 
基本はツインブラシでブローをしてアイロンに入ります。
ブロー6〜7割アイロン3〜4割の比率かな?

6〜7割還元
中間処理をしてブローに入ります。
 ●びしょびしょの状態からブローするパターン
 ●有る程度乾かしてブローにはいるパターンがあります

この軟化(6〜7)場合はテンションは多少掛かります。
「引っ張る」感覚でなく「ゆるまない」テンションで固定する
(ダメージが少ない場合)

ダメージが多い場合は
 水を多く含んでいます。ツインブラシでテンションをかけなくても掛かってしま
 う恐れがあります。
 その時は、冷風・温風を交互に水気をかなり取ってから、ツインブラシ、
 又はYSのジャンボロールに毛束を乗せて乾かします。
 さらにダメージが深刻な場合は完全ドライ(ブラシを使用しないで)して
 スルーアイロンに入ります。

しっかり矯正8割軟化
中間処理をしてブローに入ります。
 ●びしょびしょの状態からブローするパターン
 ●有る程度乾かしてブローにはいるパターンがあります
この程度還元が行われると、毛髪が膨潤してることが多いです。
テンションをかけてブローすると恐いです…(過去の経験から)
この場合は「ノンテンションブロー」で入ります。



■根元矯正と毛先のカールどっちが先?
基本は無いのでお好きな方からやって下さい。
ちなみに私は根元の矯正をしてそのままデジタルパーマに入ります。

カールをつける部分には「ブラシ」「熱」を入れません(基本的に)
しかし、ダメージがひどい場合はスルーアイロンのみ入れます。
キューティクルを整える程度の感覚で「鰹のたたき」イメージ

根元矯正後デジを巻く部分に「キトアクア」をつけます。
ペーパーでしっかり毛先をくるみます。
多少テンションをかけて巻く。
根元矯正が入っている場合はロット選定は一段落とします。(アンダー)
オーバーゾーンは28mm使用が多いです。

オーバーゾーンはB2Yアイロンで巻くことも少なくないです。
(長さが短いとアイロンを使用します)

一度還元しているんで軽く濡らすだけでカールはつきます。
スピエラやシスアミで2度還元(微還元)は基本的にしません。
(私の場合)
ただし、根元矯正時に毛先まで乾きます(気を遣っても)
だから、ここではテンションが必要になりました(経験から)
しかし、過度の引っ張り過ぎは厳禁です。

■縮毛矯正&デジパ外伝
アンダーゾーンは根元を矯正しないで「デジパーワインドして加温」
オーバーゾーンの根元矯正を施し、オーバーゾーンの毛先を28mmで巻く
        B2Yアイロンで巻く。
毛先ダメージが大きい場合はアイロンがいいかも?
もしくはデジ使用の場合は高温で時短…


マニュアルはありません毎日がイレギュラーです。思いつきと経験で仕事してます。(気分あり)だから、すべてがケースバイケースです。
*画像は過去のブログを参照して下さい。

at 13:02, アンテナ, 縮毛矯正レシピ

comments(2), trackbacks(0), pookmark

縮毛矯正_07

■縮毛矯正
モデル40代半ば…波状毛、年と共に性格のゆがみと髪のクセが強くなった…
実の「姉」です。


はまけんすぺしゃる使用しました。
還元パワーは普通の1.5倍はありますので
塗布には細心の注意が必要です。

根元につけると「折れます」確実に…治りません
1cm近くあけて塗布
自然放置のほうがいいです。
毛先のぱさつきが気になったので1:1:1を時間差で塗布

ツインブラシブローが「簡単」です。
ノンテンションブローが楽々

仕上がりはしっとりさらさらです。
はまけんすっぺしゃる恐るべし!

手を加ええて私好みの質感にしたい…
勉強しようっと
中間処理を考えます。
キトアクアだけかヒートケラチン、ヒートシルク
質感選びが楽しめそうです。
↑これらのppt関係は「インサイトさん」「MAGO印さん」その他でgetできます。

at 14:27, アンテナ, 縮毛矯正レシピ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

縮毛矯正_06

■波状毛、細毛(軟化しにくい毛髪)カラー履歴有り
■処方:根元1:1(ジェルハード:プロアゲイン)
    中間・毛先:エルマンスピエラ
    中間・毛先1:1:1(プロアゲイン:キュアード:1st)
■中間処理:ベルロCMC・ペリセア・γケラトース ・キトアクア
*スピエラと1:1:1を被せる必要があるのか?無駄では?という声も頂いていますが…省いてしまうとこのツヤは出ません。また、ブローが効く毛髪にするために必要と感じます。(ケースバイケース)


確かに、根元だけのリタッチで既存毛のストレスを最小限に受けないように心がけるのは大切な事と思いますが、どうしても受けてしまった「ダメージ」。流失してしまった「脂質・タンパク質」。表面のキューティクルの「剥離」。など考えると、中間毛先の処理(1:1:1&スピエラ)は必要と考えます。(我流)
施術前の写真撮るの忘れてましたm(_ _)m

at 16:45, アンテナ, 縮毛矯正レシピ

comments(0), trackbacks(0), pookmark