<< 香草カラー(漢方)実験01 | main | 香草カラーレシピ00 >>

香草カラー02(自己犠牲)


薄くなったつむじ付近…つ込まないでください。
傷つきますので…
1.ペールイエローまでぬきました。ビアンコ+オキシは6%に30%を足して
 9%にパワーアップしました
2.地肌がひりひり毎回かさぶたになります
3.HTオレンジを20g+オキシ2.5%を40cc
4.塗布後放置5分くらい
感想:地肌のひりつきはあなく。かさぶたも今回はできなかった?
   毛先の白い部分は色味が入りにくかった。原因はppt処理を一切しなかった
   ヘナは毛穴が呼吸できないくらいくるしい圧迫感を感じましたが…
   香草カラーはそれに比べると「軽い」苦しくないです。
   塗り方はヘナと良く似て5mmスライスくらいできっちり塗らなきゃ
   いけません
   香りも違うし???どうだろ「良い感じ」です。
   来週はカラーチェンジする予定(GW空け)

at 11:12, アンテナ, 香草カラー(漢方)レシピ

comments(2), trackbacks(0), pookmark

comment
みみずく, 2007/04/28 3:28 PM

HTタイプより水溶きマイルドが良いと思います。
基本4倍ですが、ハイブリーチ毛は吸着がいいので
リメイクトリートメント+オレンジで色味の濃さを調整し、毛髪をウエット状態にして塗布してみて下さい。

4倍溶きを6倍溶きにする感じです。

アンテナです。, 2007/04/28 3:57 PM

そうなんだ〜!毛先だけ入らなかったじゃなく他の吸着が良すぎたんだ…










trackback
url:トラックバック機能は終了しました。