<< 縮毛矯正_010 | main | ファンアイロン実験 >>

縮毛矯正_011

■縮毛矯正リベンジ…イタリア人の友人(高校生)


以前、縮毛矯正のモデルをしました。(スタッフ施術)
しっかりもどってしまった…

前回はあの位強く「スパイラル」がくせ毛にかかってました。
毛先もダメージはあり…還元剤はあの「はまけんすぺしゃる」
問題は…考えられるブローでした。もしかしたら…還元不足も(塗布量の不足)…
しかし、私がやった左サイドは問題が無いとのこと?
プレスも時間の関係で右側の一部をしました。(そこも延びてない)
ヘタなだけかも?


中間処理:ケラテック・γケラトース ・キトアクア・ペリセア
ブロー終了後の画像

天竺布使用しました。アイロンのプレートに付くくらい多めにpptを使用しました。
今回は「びしょびしょ」
の状態からブローに入りました。
ビビリそうな髪に結構有効かも…なぜ?「知らん」結果がいいから

at 09:59, アンテナ, 縮毛矯正レシピ

comments(2), trackbacks(0), pookmark

comment
tako, 2007/07/15 9:31 AM

久しぶりにコメントさせてもらいます

過去にフランス人にストレートをしたことが
あるのですが
還元は簡単にするのですが
きれいに伸ばさないとまた戻るという
事がありました
日本人と違う毛質なので
気を抜かない事が一番の方法だと思います

アンテナ, 2007/07/18 11:23 AM

takoさん
コメントありがとうございます。
すべての仕事は「緊張感」ですね!

肝に銘じます










trackback
url:http://antenna-hairchemicl-file.oita-hair.com/trackback/227730