<< リピジュア実験02 | main | ■香草カラーとリピジュアの良い関係 >>

リピジュア実験03


■希釈具合(自分モードを探す)
今回のお客様…希望技術=デジパー
矯正歴:12年(高校生時代よりのお客様)来店同期=モニター募集で
    昨年12月初旬

髪質:くせ毛レベル5(短波状毛)毛量レベル4.5(かなり多い)髪質(ふわふわ)水分(10%以下)新生部と既存部分で違う。撥水性、強度(通常)


処方)前処理=ナノリペアL5倍希釈を既存部分に
   還元=スピエラをしよう〜1:1:1
      プレワインドロット=アニオンロット23mmくらい
   加温=12分〜プルシオーネ5分
   還元終了=ベルロCMC2倍
   流し=かる〜くラメ1
   中間処理=ナノリペアをかる〜く、γケラトース 、キトアクアをかる〜く
        リピジュアC7倍希釈をかる〜く
   ワインド=20mm~28mm
加温=15分、クーリング5分ほうち
   2剤前=1200Q5倍希釈
   2剤=ブロム原液10分10分
仕上がり=「柔らかさ」が最高でした。
傷みはなく「まっとり」髪に重さが入ったようなかんじで収まりました。
キトアクアとオンリーとの仕上がりの違いがわかりました。
感覚的に少し還元をしっかりさせる通常7割還元でデジパー入りますが
もう少し還元させてからの「リピジュアC」の使用が効果的とおもった

かなり強烈に「張り付く」ので付けすぎに注意、濃度に注意が必要です。


もう2名様…
縮毛矯正&デジパーのかた「剛毛」やはり7倍使用しました。
「柔らかさ」がでました。
その方お母様…デジパー、細毛で「ボリュームとカールがほしい」
16mmと18mmと20mmを使用しました。「ロマンティック」なボリューム感に驚いてました。毛先のぱさつきがないように毛先のみに「リピジュア」を行きました。その他はキトアクアで…毛先のまとまりが良かったです。

新商品「リピジュアC」の研究はまだ続きます。

at 08:11, アンテナ, ケミカル商材

-, -, pookmark